風治八幡宮 川渡り神幸祭

毎年5月第3日曜日と前日の土曜日に開催される風治八幡宮の川渡り神幸祭は、福岡県五大祭りの1つにあげられ、県の無形民俗文化財が彦山川を練り回り、色とりどりのバレン(穂先を模した飾り)を揺らし、彦山川を渡る様は勇壮で豪華を極め、筑豊に初夏を告げる祭りとして、毎年数万人の観衆の心をとらえています。
永禄年間に疫病が流行した時、村人たちが願掛けをしたお札として奉納されたのが起源とされています。

風治八幡宮 川渡り神幸祭

案内


市町村別まとめページ

田川市の観光スポット