トップ > イベント情報

イベント情報

» イベント情報一覧へ戻る

九州オルレ「筑豊・香春コース」早春オルレ開催

JR香春駅をスタートする逆コースで、「神宮院」へ立ち寄る特別コースです。梅の名所「神宮院」では、満開の梅の観覧と護摩焚きに参加できます。南島原市特産の「そうめん」等たくさんのおもてなしを計画しています。春のオルレフェアでのイベントオルレでは、南島原コースと香春コースの合同企画で開催し、両日歩いた方には抽選で「豪華プレゼント」があります。

チラシのダウンロードはこちら

案内

開催日時 2019/3/3(
受付:9時30分~10時00分
ゴール予定:14時00分~16時00分
開催場所 スタート:JR香春駅、フィニッシュ:JR採銅所駅
田川郡香春町大字高野
料金 1,500円
会場までのアクセス
JR日田彦山線香春駅(受付・スタート)
駐車場
お問合せ先 香春町観光協会 TEL:0947-85-8035
お申込み先 香春町観光協会 0947-85-8035
ホームページ https://www.town.kawara.fukuoka.jp/

早春オルレフェアは、3月2日(土)の南島原コース、3日(日)の香春コース合同で行います。
南島原の海、そして香春の山を2日間楽しんでいただく企画で、南島原では早春の天草の海景色、そして香春では伝教大師最澄ゆかりの地・神宮院を組み込んだその日だけのスペシャルコースで、町の花である梅の香りをかぎながら、オルレを歩いていただきます。

南島原コースの口之津港をスタートしたルートは、街並みを抜けユニークなお地蔵さんの横を通ると山道となり、やがて現れるのが野田堤や烽火山の絶景、前半のハイライト、幻の野向の一本松からは海を望むことができ、しばし見とれてしまう場所です。これよりは畑、そして海岸、さらには灯台と次々に展開する場面は飽きることはありません。南蛮大橋のたもとがフィニッシュとなり、スタートの口之津港までゆっくり歩いていくのも最後の楽しみとなります。

「筑豊・香春コース」は、JR香春駅をスタートする逆コースで、「神宮院」へ立ち寄る特別コースです。
梅の名所「神宮院」では、満開の梅と観覧と護摩焚きに参加できます。その他、六十尺鉄橋、万葉の歌枕として有名な「恋の里鏡山」、古墳時代に栄えた宮原の里、香春町の特産品「干し柿」となる  柿  柿畑、古代銅鉱山の「神間歩」と、次々に見所が展開します。最高所の「矢山の丘」から採銅所地区一帯を見渡せる眺望は、ウォーキングで疲れた体と心を癒してくれます。「矢山の丘」を下り、採銅所の景色を楽しみ、JR採銅所駅がフィニッシュとなります。

また、コース中、鉄道路線を5ケ所交差し、鉄道ファンにも楽しめるコースとなっています。
この両コースを2日間で楽しんでいただく今回の企画、南島原では香春町特産の干し柿、香春では島原特産のソーメンのおもてなしを計画しています。その他にも色々なおもてなしを計画しています。
また両日歩いてくださった方には抽選で「豪華プレゼント企画」もありますので、みなさんのご参加をお待ちしています。
なお、日程や体力のご都合で、1日だけの参加も大歓迎です。

 

関連スポット

» イベント情報一覧へ戻る

たがわへのアクセス