大内田岩戸神楽

大きく泣き、大きく育つ。大内田岩戸神楽は人を育て、村を守ります。

赤村を代表する芸能で、色とりどりの衣装を身につけたダイナミックで勇壮な舞いが観客を魅了します。明暦元年(1655年)に始まったと言われています。(村指定無形文化財)

開催地

大内田集会所

開催時期

毎年4月第4土曜日


市町村別まとめページ

赤村